今回の症例です


こんにちは!!ななみ整骨院グループ・弥勒寺院の柴田です!!

今回は50代男性の治療が4回目になる既存の方で

頚部と背部の痛みを最初に訴えていましたが

頚部の症状は緩和したのですが

姿勢を正した時に背部の痛みがまだ残っており

今までは手技治療と骨盤矯正治療を行っていましたが

治療を変更し新たに高周波を行いました。

姿勢を正したときに菱形筋や僧帽筋の柔軟性の低下により

動きが低下してしまい負担が加わっているために

症状がでているので高周波で直接アプローチすることにより

筋の柔軟性が向上し治療後は

痛みも改善していました。

ななみ整骨院ではその方に合わせた治療があります

いままで除去できなかった痛みを改善してみませんか?

いつでもお待ちしています!!